¥5,000

FREE
SHIPPING

100% MONEY
BACK GUARANTEE

ONLINE
SUPPORT 24/7

現在の商品状況 2 在庫あり
商品番号

容量 455g

賞味期限 2021年11月30日

 オリーブオイルソムリエの資格を持っている親友が、特別なルートからポルトガルより直輸入をしたワンランク上の本物のエキストラ・バージン・オリーブ・オイル(EVOO)の販売のお手伝いをすることになりました。

こちらの商品は、UNESCO世界遺産にも登録される大自然のポルトガル北部ドウロ川渓谷の農園で農薬や化学肥料を一切使わずに栽培されたオリーブ畑で育てられました。そして、時代を超えて蘇ったQUINTA DE CEIS エキストラ・バージン・オリーブ・オイル(EVOO)です。

1820年代、ドウロ渓谷でのオリーブ農園の先駆者であるDIEGUESファミリーが約200年の歴史を越えて、2017年にEVOOを見事に復活させました。

2020

Olive Japan金賞、EVO IOOC Italy金賞、TERAOLIVO ISRAEL金賞

を受賞しています。

 他では手に入らないポルトガルの希少価値の高いエキストラ・バージン・オリーブ・オイル(EVOO)です。

 

本物のエキストラ・バージン・オリーブ・オイルとは?

オリーブオイルには大きく分けて3種類

デリケート

ミディアム

インテンス(ローバスト)

があります。

このポルトガルのオリーブオイルQUINTA DE CEISはデリケートからミディアムの間くらいのオイルです。スーパーで売られているオリーブオイルとは別物、直接飲んで頂いても高品質なのでとても美味しいです。高品質のオリーブオイルはフルーティな香りと、ポリフェノール由来の苦味や辛味が感じられます。

このオリーブオイルも口に入れるとフローラルな心地よいアロマが口から鼻に抜ける感じで広がり、喉を通って間もなく喉に感じられるほのかなピリッとした辛味が感じられます。オリーブオイルの辛みの強度は様々ですが、実はこの苦味や辛味が本物のオリーブオイルだけに存在する抗酸化物質ポリフェノールなのです。ポルトガルではオリーブオイルほぼ100%の食文化、サラダ油、キャノーラ油などの体に悪影響を及ぼすとされる精製オイルは存在しません。

日本のスーパーで見かける安価なオリーブオイルは、エキストラ・バージン・オリーブ・オイルとラベルには書かれていますが、実はサラダ油などで薄めてあったり、発酵したオリーブで大量生産された低品質のものがほとんどです。飲んでみるとわかりますが、喉に来るポリフェノールの辛味や豊かなアロマは感じることはできません。そして、飲んだ後、油のキレが悪く、油っぽさが口の中に残るのでオリーブオイル100%ではないことが直ぐに分かります。

 

オリーブの実がエキストラバージンオリーブオイルになるまで。

①手摘み収穫
②小型容器に詰めて搾油所に移送
③オリーブ選果(枝葉の除去)
④オリーブ洗浄
⑤重量の計量
⑥粉砕(高温にならないように)
⑦圧搾・遠心分離抽出(高温にならないように)
⑧オリーブオイルをタンク保管
⑨オリーブオイル瓶詰め
酸化防止の為に①~⑨は24時間以内に行われます。


また、化学薬品等は一切使用せずに抽出するなどEU有機食品規格を取得しています。

 

お客様の声

味はクセがなく香りもよく、とても美味しいです。料理にも使いやすいです。ロメインレタスサラダにクリームチーズとオリーブオイル、生ハムにクリームチーズを巻きオリーブオイルと黒胡椒、冷奴に粗塩とオリーブオイル、エリンギと椎茸のソテー、簡単なものばかりですが、料理がワンランクもツーランクも美味しくなりました。(神戸在住のW様)

ポルトガルのオリーブオイル、初めて食しました。ポルトガルの青い空と海を想像しながら。飲んでも良いとのことで、早速勇気を出して飲んでみたら、意外にもスッと喉を通り、サラッとした感じで心地よい辛味を感じました。これが、本物のオリーブオイルだけに存在するポリフェノール由来の辛味だというのをこのオリーブオイルで初めて体験。もうスーパーの安いオリーブオイルには戻れません。(大阪在住のI様)

注ぎ口のところがよかったです。今使っているのは液だれするのだけれど、そういう心配がないのがいいですね。(神戸在住のH様)

エキストラ・バージン・オリーブ・オイル(EVOO)容量 455g

欲しい物リストに追加する
欲しい物リスト
商品をカートに追加しました。
カートを見る